ペット捜索に役立つスマホアプリとは?

探偵のペット探しとは

ペットが迷子になる理由と役立つスマホアプリ

 

ペットが迷子になる理由で最初に思い浮かぶのは、散歩中にうっかりリードから手を放してしまった…ということではないでしょうか?
ですが、その散歩中というシチュエーションは少数派です。
実は散歩中よりも自宅から脱走してしまうことが一番多く、ペットが迷子になってしまうことが多いようです。

 

◆庭で飼育している場合の脱走

  • リードを固定する器具などが外れた
  • 首輪から動物が抜けた
  • 門扉などをうっかり開け放し

 

◆室内飼いの場合の脱走

  • 窓や扉がはずれた
  • ペットフェンスを思いがけず飛び越えた
  • 不意の来客や換気などでの窓の開閉

 

というように、どの場合も飼育器具の不良や飼い主のミスが挙げられるでしょう。
なかでも器具の経年劣化は見落としやすい部分ですので、定期的に点検をしましょう。

 

また、動物自身が

  • 大きな音に驚いてパニックに
  • 近所の発情期の動物に魅かれて
  • 外の世界に興味を示し
  • 運動不足によるストレス

といった理由で、ペットフェンスや網戸などを故意に破ることもあるようです。

 

動物たちは想定よりも高い運動能力を持っているものです。
犬や猫以外にも、鳥などの小動物は隙間を見つけてもぐり込んだり、家の外ではなく家の構造の中に隠れてしまうことがあります。

 

飼い主は、あらゆることを想定して家の中や器具を整備しておきましょう。
もちろん、散歩中や旅行中など、外出中にも注意を払い、他の家族にも共有していきペットの迷子トラブルを未然に防ぎましょう。

 

 

探偵に依頼する前に、飼い主ができる対策の中で、特に簡単なことは、スマホ用アプリをインストールしておくことではないでしょうか?

 

ペットが迷子になったとき役立つ、スマホ用アプリはありますか?-GPSのスゴイ活用術
上記のリンクページで紹介しているどのアプリも、動物を愛している方にとって役立つ心強いものです。
それぞれ紹介しているスマホ用アプリは、事前に登録、インストールしておくことが、おすすめです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ